>

また行きたいと思うサロン

この記事をシェアする

顧客の満足とは

会話に始まり会話に終わるとも言える会話術に長けているサロンはリピーターが多いと聞きます。
物質に溢れる現代、接客業では技術以外にマナーやコミュニケーション能力が問われます。
マニュアルの様な会話ではお客様は満足しませんね。
人気のサロンでは、お客様の趣味や生活などをさりげなく聞き出してその人の好みを把握する努力を惜しまないと言います。
あなたは特別なお客様ですとアピールすることで満足してもらえますね。
お客に良い気持ちになって貰う事がポイントです。
会話術以外にも自分の身だしなみには充分気を使う事です。
一番は清潔感。
これが良くない印象では会話に進みません。
人気のサロンスタッフはそれこそつま先から頭のてっぺんまで充分気を使っています。

不機嫌なお客様の対応

色々なお客様が来るわけですから中には厳しいクレーマーの様な方もいるのです。
その人さえもリピーターにしてしまうには冷静な判断が必要ですね。
評判のお店のスタッフは心理学まで学んで臨む強者もいるようです。
人間には右脳と左脳がありますが、どちらの耳で聞くかがこの脳に作用し、内容によっては左耳で聞く方が特定な効果を出すこともあるようです。
つまり左耳から右脳に響かせるのはクレーム対応に効果があると言われており、接客業ではお客様の左に立つようにしているとの情報もありますよ。
ただただ低姿勢で謝るばかりと言うのはあまり好印象を与えないようです。
きちんと説明することでそういう方々も納得することが多く、一緒に怒ったりへこんだりしないことが大切と言います。
また場合によってそのクレームが納得いくようなことであれば次回にオプションを無料で追加するなど不満を満足に変える対応をしているサロンもあります。