>

サービスの向上

この記事をシェアする

喜ばれるサービスとは

子育て真っ最中の主婦は美容院に行く時間を作るのも大変ですね。
大概のサロンでは2時間かそれ以上を要します。
そこで最近は子供連れOKのサロンが出来てます。
個室がプラス500円ほどで使えると言う嬉しいサービスですね。
ある程度の年齢になると周囲が気になったりすることも多いですね。
隣の会話が気になったり、素の自分をさらけ出すかの様な雰囲気はなんとなくリラックスできない場合もあるので仕切りがあったり個室と言うのは安心できます。
昨今は定番になっている感じのドリンクサービスも増えてます。
Coffeeや紅茶などありきたりのものではない、季節に合わせたドリンクメニューもあるようです。
オーナー自身が取り寄せたドリンクなどの工夫もあるようですが、あくまでサービスなのでコストが係りすぎてはという事で、ハーブティーなどが多いようですね。

店舗の情報を提供する

お客様はネットやアプリで口コミを見たり、雰囲気を確認してお店を選びますね。
カリスマ的接客術もまずはその店がどんな店か知らないではその接客術を体験してもらうことができません。
有名店舗はサロンメディアであるアプリやら雑誌に登録しシステム導入をしています。
どんな店で、どんなスタイリストがいるかなどお客に店情報を提供しています。
その中で良い口コミを得るには実際優れた技術とマナーが評価されていると理解できます。
このことはお店の集客活動だけでなくお客様へのサービスでもあります。
初めてのサロンはお客様も緊張するでしょうからある程度サロンの雰囲気を知ってもらう事は大切ですね。
癒しを求めて行くのですから、一歩入った時からその接客で印象が決まります。
接客に長けたお店はそのことを承知でお客様をリラックスさせるマナーを身に着けています。
話術だけではなく笑顔の表情や、態度でお客は安心感を得ることが出来ます。